え!?これ食べられるの?英国シェフが作ったものは…なんとスイーツだった!?


みかんにカビ!?え、なんで灰皿の中身をスプーンですくっちゃうの?

なんて、見た限りもう捨てるしかないものが実は食べ物だったら…しかもスイーツだったら?この仕掛けを考えたのは英国のシェフであるベン・チャーチルさん。スイーツのあまりの変貌ぶりに食べるのに躊躇してしまいそうですが、さっそくスイーツの変化の過程をごらんください!
食べちゃだめ!って言いたくなるくらいのカビよう。その本当の姿は?

凍ったオレンジパフェ!

ちょっと、美味しそうになってきたところで…

メレンゲパウダーをヌリヌリ。

さらにバブルガムメレンゲパウダーをヌリヌリ…

見事にカビてるみかんの完成です!緑のバブルガムメレンゲパウダーの染み具合が絶妙ですね。

この様子は動画でもみることができます!よりスイーツ感が伝わるかもしれません。

腐ったみかんだけで終わりではありません。こちらもビックリ!タバコの吸い殻。この灰皿の中身はなんとバニラパンナコッタ!上にメレンゲパウダーやチョコで魔法をかけると…見事に誰にも盗られる心配のないスイーツが出来上がり!こちらも制作過程の動画がありますので、ぜひご覧ください!

ほかにも、食器洗い用のスポンジなど、一瞬えっ!?と思うようなスイーツを手がけています。ブラックジョークも芸術の粋まで到達すると凄いですね。数々の作品は、Instagramにアップされているのでぜひご覧ください!
Instagram(@chefbenchurchill)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


×
fbでシェア
lineでシェア